>  > ちょっとショックな出来事

ちょっとショックな出来事

一年前くらいまで何度もリピしていたお店のお気に入りの嬢を思い出し、1年ぶりにプレイをしてきました。 いざ再会してみると、1年前とは変わらぬ美貌と愛嬌のある笑顔で迎えてくれました。 でも彼女の一言にショックを受けました。 「初めまして、Mといいます。」 初めましてって、完全に僕のことを忘れている模様。 確かに1年という月日が流れ、その間に何度も指名してくれる常連さんと巡りあったことでしょう。 それでも一年前とはいえ、遊んだ回数は10回ではきかないくらいに指名していたのにとショックを受けました。 結局プレイが終わっても、気がつくことはなく、名刺まで出され、「次回も良かったらよろしくお願いします」なんて言われる始末。 ルックスもスタイルも、性格も相変わらず良かったんですが、終始忘れられているのがショックで、気持ち良かったんですが、最高とまではいきませんでした。 そんなにインパクトがないのかなというのと、あのガンガンに感じている姿は演技だったのかと思うと、ショックでしたね。

[ 2014-04-19 ]

カテゴリ: ソープ体験談